受精卵の取り違いをなくす対策を

日本でも妊活という言葉が聞かれるようになってきて、妊娠したいけど妊娠できない人って世の中に結構いるんだと思います。

私のママ友にも不妊治療を経て子供を授かったという人もいます。夫婦で話し合い、気持ちを一つにして、辛い検査に耐えて、人工授精からのステップアップで行ったであろう体外受精で間違いがあるなんて。。。ローマの病院で体外受精で他人の子供を妊娠、あってはならない間違いです。体外受精をしたら一度で子供が授かるわけではないのです。

何度もトライしやっと受精できたのかもしれません。それが他人の子だなんて…。想像しただけでも胸がはち切れそうなくらい悲しいです。妊娠を望んでいる方に妊娠できるような治療はこれからもどんどん進んでほしいと思うけれど、このような結果があるとどちらの夫婦もまた悩み不幸になってしまうでしょう。

日本でも少し前に問題になった生まれて間もない赤ちゃんの取り違えと同じようなことが、体外受精をする夫婦の受精卵の取り違えが起こらないようにきちんとした対策を望みます。